イギリスのチャイルドマインダーを、もっと知りたい!①

居ても立ってもいられない気持ちでした。
2泊4日のエコノミー移動、
不眠不休のハードな旅をいとわず、
私は、3か月前から準備をして、何度も渡英しました。
ロンドン郊外には、
向こう三軒両隣、チャイルドマインダーだらけ… …
という街も 少なくありません。
そんな街で聞いた、忘れられないエピソードです。

両親はバカンスへ、
子どもは、チャイルドマインダーの宿泊保育へ

一人のチャイルドマインダーが話してくれたのは… …
フランスへバカンスに行くご夫婦から
「子どもを10日間、預かってほしい」
と宿泊保育の相談を受けた、ひと夏の体験です。
   ○日々の保育(デイリーマインティング)の契約で、
   信頼関係を築くと、宿泊保育を依頼されるのは当然の流れなのです。

彼女にも家族旅行の計画があったため、
仕方なくこの依頼をお断りしてしまいました。

v夏も終わる頃、
デイリーマウンティングに戻ろうとしたところ、
その親子は、彼女との契約を解約し、
宿泊保育を受け入れたチャイルドマインダーと契約したのでした。
「大好物の食事がでて、子どもが気に入ってしまったから」と。

彼女は、とても後悔したそうです。
「それからは、我が家の旅行は、
バカンス時期をはずすことにしました」
と語ってくれました。

このエピソードから、私は たくさんのことを学びました。

(つづく)